福井県中学校長会活動方針

 

福井県中学校長会は,福井県内の公立中学校75校の校長が会員となり,福井県の中学校教育の充実発展のために研究と連携を深めています。「夢と希望に向かって、豊かな心でたくましく生きる力」を育む学校の創造や当面する教育課題の解決等を目指し,5月の研究大会と11月の研修会を中心に据えて,理事会と5つの専門部の活動を進めています。

福井県中学校長会活動方針PDF

会長挨拶

福井県中学校長会 会長 藤田 清憲会長

 

 福井県中学校長会は、県下の中学校間の緊密な連携を保ち、中学校教育の振興発展を図り、教育上の諸課題を研究討議し、その解決に寄与することを目的としています。さて、これからの社会は予測することは難しく、厳しい挑戦の時代を迎えることと思います。喫緊の課題としては、予測不能な社会に対応できることを目指した新学習指導要領の全面実施への滑らかな移行、学校事故未然防止のための生徒理解・生徒指導の在り方、運動部活動に関するガイドラインと連動した働き方改革による業務改善等があげられます。これら諸課題の解決や教育改革に向け関係諸機関と協力連携し、真摯に取り組んでいきたいと思います。
 また、会員の総力を結集し、福井県教育振興基本計画の「ふるさと福井への誇りと愛着を持ち、自ら考え行動する力を育む」という基本理念のもと、研究大会や研修会等で校長力・人間力の向上を目指していきます。
 会員の皆様をはじめ県民の皆様には、本年度も福井県中学校長会の諸活動に対しましてますますのご理解とご協力をお願いいたします。

専門部

  • 教育研究
  • 人事行財政
  • 進路対策
  • 広報
  • 学力診断

研究大会の運営や教育情報の収集と発信を通して、校長としての研究・研修の充実を図る。



菊花マラソン併走ボランティア(越前市:武生第三中学校)
視覚障がい者の併走など大会運営に協力しています。

県内各中学校の現状や課題を調査し, よりよい教育活動の実現や教育環境の改善充実を図る。



無言清掃
(永平寺町:永平寺中学校)
掃除を「創自の時間」として心を磨いています。

高校入試に関するアンケート調査や進路希望調査を実施し, その結果をもとによりよい進路指導のあり方を検討協議する。



学年縦割りスクエア制
(坂井市:丸岡南中学校)
スクエア制(花・鳥・風・月・宙の5つ)という異学年集団で活動しています。

福井県中学校長会機関誌「中学校長会の窓」を発行し, 校長会の活動等を広報すると共に,会員相互の交流を図る。



ディベート発表会(おおい町:名田庄中学校)
学校生活について、ディベートにより話し合いをしています。

基礎基本の定着と確かな学力の育成を目指して,学力診断テストを作成・実施し,その結果を教師の指導法,授業改善に 資すると共に,生徒の自己評価の資料として活用する。
(学力診断テストは県内中学3年生を対象に11月に実施する。)

ドコイコ!ナニシヨ!ミニツアー(高浜町:内浦中学校)
地域の魅力を発信するツアーを生徒が企画・運営しています。

特色ある教育活動のページはこちら

 

 

 

新着情報

事務局

〒910-0854 福井市御幸3-10-20 近藤ビル1F

福井県中学校長会事務局

tel & fax 0776-25-0142

chukocho@mo.mitene.or.jp